categorylog

ようこそ

trackback0  comment2
ようこそ、当書房へ。

このブログは笛吹(うすい)ハヅキがいろんなペンネームで書き散らかしていた小説や雑文をまとめたサイトです。


しかし、ここのとこお囃子ブログに化けつつあったので、急遽、津軽の獅子舞、登山囃子、ねぷた祭り囃子などの専用ブログ 『津軽お囃子歳時記』 も作りました。
こちらもどうぞ、ご覧ください。



コメント、大歓迎。
楽しんでいただければ、幸いです。
写真などを転載したい方、ご一報ください。


*管理者が飽きっぽいため、しょっちゅうテンプレートが変わりますが、
  不審に思わないでください。
  あなたがご覧になっているサイトは確かに『葉月書房』です。

*目次欄から各章へショートカットできます(表示はストーリー順)。
*カテゴリ欄からタイトルを選択していただければ、各章をストーリー順に見ることができます。

*足跡帳はコチラカラ
*このサイトのバナーはリンク集のページにあります。
 (カテゴリ「物書き仲間のリンク」から入ってください)


(旧ペンネーム: かのこ、karicobo、ぺりうぃんくる、芦田スオミ)
(谷地田ヴァルゥ名義のSF小説サイト: 『神隠しの惑星』『白い花の唄』

スポンサーサイト
category墓守り娘日誌

母の冷蔵庫・後日譚

trackback0  comment0
日吉神社3

 正式に住民票を移して母と同居し始めて1年余。当初は家を改造して完全バリアフリーにしようかと意気込んでいたが、結局そのまんまの内装で、そのまんまのライフスタイルで思ったよりずっと気楽に暮らしている。
 父が亡くなって4年。その半年ほど前に軽い脳梗塞の発作を起こした母は最悪の状態で父を見送り、そのまま私のうちと実家を行ったり来たりしていた。いろいろなだめたりすかしたりして、半ば強引にこちらに連れて来てしまった。

...Open more

category書き句ケコ

恋愛小説家

trackback0  comment0
 思えば十代の頃から恋愛というものに懐疑的であった。突っ張ってバカにしていた部分もあったかもしれない。
 物心ついた頃から近所の男の子とか兄とか弟とかとコロコロ遊んでて、女子とはイマイチ会話が噛み合わなかったのだが、思春期に入るとそのどっちにも入れず、そのまま孤独な学生時代を過ごした。男女がどうこう言う前に集団生活に馴染めなかったんだと思う。イジメられたので恐怖感が先に立つ。できるだけ隅っこで目立たないように捕食者から隠れていた。ようやく安心して友人関係が築けるようになったのは少人数の研究室に配属されてからだ。
 そういうこともあって、男女の恋愛など面倒なだけだった。せっかく隠れてるのに、寄ってこられたら捕食者に見つかるじゃないか。努力が水の泡である。そもそも男も女も、何か理屈に合わないことを言い出したな、と思ったら恋愛絡みなのである。

...Open more

categoryブルー・サブマリン(そーうつ日記)

カオスをコスモスへ。

trackback0  comment0
 ずっとガンコにガラケーを使っていたのだが、去年の春にスマホ・ユーザーになってしまった。
 次々にガラケー用のサービスが廃止になって、仕事用のメールが開けなくなったのが主な理由。それと電子辞書を買う必要があって、辞書本体を買う値段とスマホが同じぐらいの値段なので、スマホに辞書ソフトをダウンロードすればいいのか、と気づいたからだ。無料の語学勉強用アプリもいろいろあるし、他にもあれこれまあ遊べるアプリもあって、とにかくあっという間にスマホのヘビーユーザーになってしまった。

  くそう。悪魔の機械だ、これは。堕落である。依存性である。今、おそらく半日手放していられないだろう。情けない話だ。レイ・ブラッドベリが何と形容することだろう。

 ところで最近スマホのジグゾーパズルにハマってしまった。

...Open more

categorytwitter

2015年11月28日(土)  22 tweets

trackback0  comment0

金スマが認知症の特集で、その後NHKで邦楽見ようとしたらミニ番組も認知症患者の家族の心得やってた。高齢化社会。右を向いても左を向いても認知症とか介護と無縁ではいられない。


posted at 00:18:05


母は朝バナナ昼パンの人なので、白いご飯は夕食でしか食べない。今日は私がダイエットのために白いご飯の代わりにミニ冷奴にした。いつもと勝手が変わって混乱したのか、母は解凍した冷凍ご飯をパックのまま食べようとし出した。


posted at 00:20:27


それじゃ食べにくいでしょうと私がお椀に移すと、今度はサラダ用に出しておいたマヨネーズをご飯の上に絞ろうとした。いや、どこぞの副長はそういうことしているけども。こういう風にじわじわ進むものなのね。


posted at 00:22:39

...Open more

New «‡Top» Old