categoryhayashi

岩木山登山

trackback0  comment1
今年の岩木山大祭は9月19日(土)。
宵宮は18日(金)になります。

18日朝からお山参詣をした後、午後は登山囃子の大会。
その夜22時前後から岩木山神社登山口より山頂を目指して登ります。
ご来光(日の出)を参拝したのち、下山。
(体力がない場合、ロープウェー駅の方に下りてバスで岩木山神社に戻る可能性も)

かなり本格的な登山です。
装備をきちんとそろえてください。

・トレッキング・シューズ(またはハイキング・ブーツ)
・雨具(ゴアテックスだと良い)
・防寒具(重ね着で調節できるように)
・帽子
・軍手
・タオル
・クマ除け鈴
・ヘッド・ライトか懐中電灯
・非常食料(キャラメル、チョコレート、おにぎり、お茶など)


……私の場合、本番までに体力をつけることが最重要課題。
毎日5キロ、歩くつもりです。
がんばりますー。

スポンサーサイト

〔テーマ:物書きのひとりごとジャンル:小説・文学

categoryhayashi

盆踊り

trackback0  comment0
獅子舞保存会に入っている松森町の盆踊りに初めて参加した。

炭坑節(月が~出た出た~♪)で始まって、津軽甚句など知ってる踊りもあっておもしろかった。
マジメに踊るとけっこういい汗かいた。

登山囃子やねぷたの笛も披露。
くじびき大会などもあって、こじんまりながらなかなかうれしい企画がいろいろ。

何より飲み食いがすべてただ、というのがスゴイ。
ビールやソフトドリンク、焼きそば、おにぎり、焼きとうもろこし、焼きイカ、焼き鳥……
他にもいろいろ。あ、アイスクリームもあった。食べ切れません。
みんな、おいしかった。

去年までは大川原の火流しを見に行っていたんだけど、盆踊り、あなどり難し。

〔テーマ:物書きのひとりごとジャンル:小説・文学

categoryhayashi

登山囃子練習日

trackback0  comment3
☆相馬保存会☆

佐藤さんちでの練習 19:15~

 9月5日
 9月9日以降毎日


☆3団体合同練習☆

 岩木山神社にて  9月12日 夜19時から~



★参加希望で私の車に乗りたい方、連絡くだされば大学正門でピックアップします。
 ケータイかここへのコメントで連絡ください。

〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

岩木山大祭お山参詣スケジュール

trackback0  comment0
9月18日当日

 朝5時半 相馬の佐藤さんちに集合 そこから出発点まで移動 
  6時頃  参詣スタート(囃子をしながら)  アップルロードまで
        そこから車で百沢へ移動  だるまモーターから神社まで参詣
   だいたい13:30に神社本殿で終了

  15:00  県の保存会に入っている人、正式な法被装束の人、 
         もういちど参詣パレード
  16:00  奉納試合 ~ 21:00

9月19日未明

 2:00頃  スカイライン~ ロープウェー ~ 9合目から山頂へ
 4:30頃  ご来光を見ながら囃子
 6:30頃  岩木山神社へ到着
 7:30頃  弘前着


★弁当持参
★参加費¥5,000
★中野旅館での打ち上げ(心づけ¥1,000~¥3,000)
★民家の休憩所; 毛布持参(1泊¥2,000)

〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

岩木山大祭でご来光を見ようツアー

trackback0  comment0
岩木スカイラインと弘南バスに問い合わせました。

大祭未明、スカイラインとロープウェーは特別に営業するそうです。
しかし、スカイラインを登るバスは臨時便が出ないそうです。

ショック!

通常のバスだと、神社発18:45で枯木平(ロープウェー駅)19:05着が最終です。
というわけで、神社から8合目まで車に分乗して行くしか手段がありません。
すみません。昔はあったらしいのですが。


<岩木スカイライン>
9/18 朝8:00 ~ 9/19 夕方17:00 夜通し営業

 通行料金 ¥1,750 (普通自動車)

<8合目ロープウェー>
9/19 未明3:00 より運行

 往復料金  (大人)¥800 (高校生・中学生)¥600 (子供)¥400


※通常の枯木平線(8合目~岩木山神社~弘前バスターミナル) 時刻表
           

今、日の出は5時前後ですから、ロープウェー運行開始に合わせて、神社を3時ごろ出発するスケジュールでしょうか?

ご来光を山頂で待つ間、かなり寒いと思います。
またまだ暗くて足元が危ないし、天候も不安定だと予想されます。

ライト、雨具、防寒着、山登りの靴、非常食、タオル等、各自で用意してください。
(登山の際は白装束である必要はありません)

晴れるといいですね~♪
クマ鈴も要るのかしら?


 岩木スカイライン
 弘南バス

〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

終わらない八月朔日

trackback0  comment0
旧暦八月朔日(ついたち)は新月。岩木山神社大祭の日です。
宵宮では登山囃子の本大会。その朝はお山参詣。そして境内でどんじゃかお囃子サバト。
朔日未明には岩木山の山頂でご来光を拝むために山登り。
そしてその夕方は相馬の黒滝で獅子舞を見学させていただきました。

IMG_9858.jpg

お山参詣は相馬から朝7時出発。
というわけで4時半起床。
獅子舞は直会にも11時まで参加させていただいて家に着いたのは日付が変わるちょっと前。

お囃子にどっぷり浸かった2日間でした。
撮った写真は200枚以上。

IMG_9900.jpg

笛の吹きすぎでノドが痛い。
日焼けで鼻がひりひり。
ああ、でもやめられないのだった……。
動画をYouTubeにアップしながらきゅうりパック。

(動画はkaricoboという名で投稿しています。タグ『登山囃子』と『獅子舞』で検索してください)
(余興の囃子がどれがどれか記憶があいまいなので、コメントなどで教えてくださいー)

IMG_0048.jpg

写真はpicasa web album で順次公開しますので、お楽しみにー。

※大会の動画もみんなアップしてしまったので、これはやめてー、きゃー、という人はご一報ください。
大会オープニングの動画


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ


〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

松森獅子舞練習日

trackback0  comment0
次回の松森獅子舞の練習は

  9月24日(木)

  10月8日(木)

  どちらも夕方7時から  松森公民館です。

  場所は松森のパチンコキング向かいのローソンの向かい。
  黄色い建物です。


munakata1.jpg


  今年の舞納めは10月17日(土)
  午後2時に松森公民館を出発します。

  町内を街道渡りして岡本内科駐車場で15時より演舞披露。


  お気軽に見学、参加してください。



munakata2.jpg


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ


categoryhayashi

猿賀大祭獅子踊り大会

trackback0  comment1
10月2日(金)
猿賀大祭の獅子踊り大会があります。

IMG_7048s.jpg


当日は朝6時ごろから各団体が盛美園から猿賀大社にお山参詣をします。
9時から大鳥居から本殿まで、囃子と踊りを披露しながらパレード。
これがなかなか見ごたえがあります。

獅子踊り大会は午後からですが、大会終了後、岩木大祭のように境内で登山囃子を合わせて一晩中騒ぎます。こちらも楽しいですよー。

IMG_7053s.jpg


私は朝から車で行きます。
弘前出発8時頃。朝からでいい人、まだ車に余裕があるので行きたい人は連絡ください。


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ


〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

猿賀大社十五夜大祭獅子踊り大会

trackback0  comment4
IMG_3959s.jpg


一昨年の獅子踊り大会の動画です。
7本あります。

(YouTube by karicobo)

団体によって獅子もいろいろ、可笑しもいろいろ。
制限時間があるので番組構成もいろいろですねえー。

今年の大会も見てきます。
うまく撮れたら、また動画あげますねー。

IMG_3935s.jpg


ちなみに一昨年の大会写真のアルバムはコチラ → 


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ



〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

10時間獅子踊りを見た結果どうなったかというと

trackback0  comment0
……スーパーの販促ソングを聴いても、マイケル・ジャクソンを聴いても、エンニオ・モリコーネ(ニューシネマ・パラダイスのサントラ作曲家)を聴いても、脳内で獅子舞の囃子に変換してしまう。

IMG_0133.jpg

朝8時半、猿賀神社到着。
天気が怪しい感じ。露店は開店準備中。境内はがらんとしている。
午後の天気予報が雨なので、獅子踊り大会は境内ではなく、さるか会館で行われることになったらしい。場所取りしていた人々も続々移動。

IMG_0170.jpg

9:15 参神開始
     各団体が鳥居から本殿まで踊りながら参詣するのだ。
     これが今日来た目的。これを動画で撮りたくて2GB分のメモリーディスクを持参したのだ。

     コンパクトに各団体の装束や囃子、踊りが見れてとてもいい。
     全団体、録画したのでいずれYouTubeに上げます。

10:30ぐらいから獅子踊り大会開始。
     ……で17:30まで。審査結果が発表終わったのは18:30。

     脳みそが獅子舞で飽和しています。
     もうしばらく聴かなくてよさそうだが、明日はまた、相馬に獅子舞を見に行くのである。

     ……今夜中に、2GB分の動画をパソコンに移して空にしておかなくっちゃ。
     自分でもよくやるなあ、とあきれます。



  (後日追記)

    毎日こつこつ、画像と動画をアップしています。

    まずは全画像
   ……解説文がユカイですが怒らないでください。
   


全動画、やっと上げた…。
    解説もほぼ全部つけた。
    全部で50本……よくやる……我ながら、よくやる。





にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ




〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

猿賀2009 獅子踊り大会 動画一覧

trackback0  comment0
第66回猿賀神社奉納県下獅子踊り大会    平成21年10月2日(金)  旧8月14日


1.広船              参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5   

2.鳥井野             参神:   3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

3.飯詰上町           参神:   3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

4.飯詰下町           参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

5.宮田少年B          参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

6.飯詰下町           参神: 1 2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

7.漆川              参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

8.出野里            参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

9.西中野少年         参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

10.駒込少年A        参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

11.尾崎            参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

12.新城            参神: 1 2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

13.八幡崎          参神:  2 3 4 5    演舞:   3 4 5 

14.新屋            参神:  2 3 4 5    演舞:   3 4 5 

15.五代           参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

16.大光寺          参神: 1 2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

17.高田           参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

18.八幡崎少年       参神: 1 2 3 4 5    演舞:    4 5 

19.駒込少年B       参神:   3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

20.沖館            参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

21.宮田少年A       参神:  2 3 4 5    演舞:      
                                           

22.八幡崎少年(女子)  参神: 1 2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 

23.駒込           参神:  2 3 4 5    演舞:      
                                            

24.大沢           参神:  2 3 4 5    演舞:     5 

25.五代少年        参神: 1 2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 


☆宮田少年C        参神:  2 3 4 5    演舞: 1 2 3 4 5 





スチル写真のアルバムはコチラ → 
 (動画のない団体は写真を撮っています)


 


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ



〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

お囃子ブログ作りました

trackback0  comment0
だんだん、このブログがお囃子に侵食されつつあるので、別にブログ作りました。

「津軽お囃子歳時記」

ここに書いたお囃子関係の記事もだんだん転載していこうと思います。
比較的大きな画像を貼れるので、アルバムを作ってもいいなあとか考えています。

自分が吹いている間は写真が撮れないので、実は特に松森獅子舞の写真がない。

伝承民芸のデータライブラリのようなものを作れればいいな、と考えています。
写真や動画を提供してくださる方、よろしくお願いします。


〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

岩木山の伝説

trackback0  comment2
津軽に来てから10年余。
漁協の飲み会や囃子の直会で、酔っ払ったジさまの呂律の回らない津軽弁を一生懸命解読していた伝説はこういう話だったのか。

というわけでリンク。

『みちのく怪道風まかせ』


姥石までは女性が上るのを許されていた……って安寿は女性の内に入らないのかな?

〔テーマ:青森のあれこれジャンル:地域情報

categoryhayashi

松森獅子舞、練習日

trackback0  comment0
昨日は、快晴のもと、無事舞納めを奉納することができました。
予報では雨だったのに、いい天気。舞い方は汗びっしょりになっていました。

それにしても見物人、少ないなー。知られていないんですねえ、こんな町中に獅子舞があるなんて。
車で通り過ぎた人が、びっくりして急ブレーキ踏んだりしていました。

何ここ、俺いつの間にタイムスリップした?

って感じの反応でしたね、みなさん。
お騒がせしました。


さて、舞い納めが終わっても練習は続きますよう。
弘前城400年記念を目指して、精進するのだ。

次回は   10月22日 (木) 19時半から
                いつのも通り、パチンコキングのお向かいのローソンの向かい
                黄色い松森会館です。


   11月は12日、26日が練習の予定です。

   変更があったらお知らせします。



〔テーマ:津軽祭り囃子ジャンル:地域情報

categoryhayashi

獅子舞と私……的な。

trackback0  comment0
笛が好きというだけで獅子舞に誘われた。
獅子舞で論文を書くという留学生につられてあちこち見て回ったりしているうちに、すっかりハマり込んでしまった。

私にとって獅子舞って何だろう。
寝つけない夜のつれづれに思いつくまま書くので、きっと散漫な文章になるだろうけど、考えをまとめるために。

...Open more

〔テーマ:民族音楽ジャンル:音楽

New «‡Top‡» Old