categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category掌編ころころ

セミコロン・ビター・スィート

trackback0  comment1
 ドアを押し開けると、気が付いていなかったドアベルが乱暴な音を立てた。
 私の無作法が、店内の静謐な空気を破ってしまった。かまうものか。さらに乱暴な靴音を年月を刻んだであろう木の床に響かせ、私は入り口のステップを越えた。
「いらっしゃいませ」
 初老のマスターは私のすさんだ空気にも負けずに、軽やかに声をかけた。そちらにちら、と目を向けただけで、どすどすと奥に進む。

...Open more

スポンサーサイト

〔テーマ:小説ジャンル:小説・文学

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。