categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category書き句ケコ

1.5次創作

trackback0  comment0
 オリジナルものしか書いたことがなかった。

 学生時代に友人たちと同人誌を作っていた時にも、純文学風だのSF風味だのを、堅苦しい文章で書いていた。翻訳ものか、明治大正時代の小説しか読まないものだから、五木寛之さんの文章でも密度が低い感じがして落ち着かない。いわんや、昨今のケータイ小説をや。
 パロディとか二次創作の類に手を出したことがない。読むのは好きで、アニメなどはオリジナルよりパロディの方が好きだったりすることも。

 で、この年になって若い友人ふたりと合作小説を始めた。それぞれの長編小説の中のキャラクターを持ち寄って、世界を共有する。自分ひとりだったら絶対に思いつかないような人物設定。まず自分だったら書かないようなシチュエーション。
 新鮮で、目からウロコの連続だった。すっかりのめり込んで、本編の執筆がおろそかになるほど。

 でもこれって、一次創作って言わないのかも。本編を自分でパロディ?


 
スポンサーサイト

〔テーマ:自作小説ジャンル:小説・文学

 









        
 
http://hadukipiper.blog42.fc2.com/tb.php/14-ecd7be5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。