categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryブルー・サブマリン(そーうつ日記)

日記メモ:6月25日(土)

trackback0  comment2
最近、日記の更新が遅れているのでメモ的な。

そろそろあっちこっちのブログに書き散らかしているのを、まとめるべきだと思っているんだけど、なぜか分散していくばっかりなのは何故だろう。
結局、まとめる気がないんだな。

それはともかく。

メモ。

薪能、初体験:寒かった、すごく気が進まなかったけど、結局、見てよかった。

  ◇”天には偽りなきものを”というセリフを、そもそも最初に羽衣を隠した
   漁夫に投げつける辺り、天女も清いばかりではないよな、と勘繰る私が
   清くないよな。

  3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.3.  (猫が打った行)
  
  ◇ここ5年、どうしても書けなかった小説のハイライトシーン。
   実は薪能の雰囲気がどんぴしゃだった。観客が全員で地謡に参加すれば、
   そのまま”春祭り”の光景になる。
   よっしゃ、これで書ける。書いちゃうぞ。


  ◇能の後、友達と地産地消レストランでご飯食べて、恋バナして、
   県産野菜コーナーで1000円分買って帰った。
   なかなかぜいたくな夜。



母退院。昼に電話した時はソファで昼寝してて、夕食後に電話したらもう布団に入ってた。でも一応、自力で寝起きできるらしい。一安心。

  ◇物心ついて以来、母の父に対する愚痴を聴き続けて幾星霜。
   ”あんたは自分で食っていけるようにならんといかんよ。私がもし
   自分で食べて行けるぐらい稼げるんだったら、もうとっくに
   離婚しとる”という呪いを真に受けて、すっかり一人で家買う
   ような人生になっちゃったけど、この期に及んで両親が
   何からぶらぶなのである。
   結局、母の場合、ツンツンツンツンでここに来てデレになったらしい。
   大病して素直になったというか謙虚になったというか。
   父がいそいそとかいがいしく世話して、母がツンツンしつつブツブツ
   いいつつ世話を焼かれている様子を見るにつけ、
   看病に里帰りする予定だったんだけどもしかして私ってお邪魔虫? 
   っていうか何? 
   これってちょっと裏切られた気分? ま、でもいいか。

  ◇七転び八起きというより、人生万事塞翁が馬的な? 
   ひょうたんから駒? ま、いいか。




そのうち、ちゃんと文章にまとめます。
”春祭り”と”ペリドット・ミミック”を仕上げちゃおう。


スポンサーサイト

〔テーマ:ひとりごとのようなものジャンル:日記

 
ミステリ―
夫婦のことは当人らにもよくわかっていないことがある。たちの悪いコメディーか……
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます









        
 
http://hadukipiper.blog42.fc2.com/tb.php/169-063978e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。