category花歩き鳥歩きときどき猫

深大寺参り

trackback0  comment4
20090908232930


20090908232915

10年ぶりくらいで深大寺をお参りした。
前回は車で連れて行ってもらったが、今回は自力で吉祥寺からバスで。

植物園は熱帯睡蓮が見頃。蛍光色のような独特の色合いだ。温室では夜来香(イーライシャン)の香りでむせ返るようだった。そして深大寺本堂は咲き初めた金木犀の香り。
用事があった農工大は、桂の落葉の甘い香り。

秋だなあ。
香りを満喫した旅でした。

……しかし……東京はさぞやマスクであふれているだろうと予想していたのに、高校生の4割程度だった。社会人は皆無。旅行者がちらほら付けてるぐらい。
マスクが売り切れなのか?
それとも……あきらめているのか?
スポンサーサイト

〔テーマ:旅日記ジャンル:旅行

 
みなさん、ありがとう[i:63892]
今回、府中でちょっとしたミニ同窓会になった。それは奇しくも10年前、深大寺に一緒に行って蕎麦を食べたメンバー。あれからそれぞれいろいろあったことだなあ。でもこうしてまた酒が飲める、飲める、飲めるぞ。酒が飲めるぞー
はじめましてー♪
こちらのぶろぐでは、はじめましてですね~
お久しぶりです♪
マスクは、都内のコンビニでもマツキヨでも、いっぱい売ってます
たぶん、春の流行が一段落した段階で危機感が失せちゃったんだと思います
寒くなってゲホゲホな方が多くなれば、マスク姿も増えるんじゃないでしょうかねぇ~?
やっぱり危機感が……
ライムさん、いらっしゃいませ。
死者が着々と増えちゃったり、ワクチンが確実に足りなかったり、『20世紀少年』が放映されてたりするのに、何だか現実味がないんですよねえ。
現代人、危機に慣れ過ぎなのかも。
あわわ、自分で自分の名前まちがえてどうする
昔の名前で出ています↑。
PNいっぱいあるので混乱しちゃいました。
すみません。









        
 
http://hadukipiper.blog42.fc2.com/tb.php/50-d38cb257